NRIRECRUIT

NRIの女性活躍推進の取組み

性別に関係なくすべての社員に活躍してほしい。
そんな想いから、各種制度の充実や取り組みを推進しています。

NRIの女性活躍推進DATA

NRIのダイバーシティ推進活動

ダイバーシティ&インクルージョン(D&I)

NRIでは国籍、性別、年齢、宗教、ライフスタイル、障がいの有無、性的指向・性自認などを問わず、多様な価値観を持つ社員一人ひとりが、生き生きと働き、挑戦し続けることができる組織づくりを推進していきます。

取り組みの詳細はこちらをご覧ください

女性活躍の推進組織

NRIでは女性社員一人ひとりが能力を最大限に発揮しながら、自身が思い描くキャリアプランを実現できるよう、様々な取り組みを推進しています。2008年にスタートしたNRI Women's Network(NWN)をはじめ、ライフイベントやキャリアステージに合わせた多彩な制度や仕組みを用意しています。

女性のキャリア形成支援

若手はもちろん、それぞれのステップアップのタイミングに合わせ、多種多様な研修プログラムを行っています。年次や立場が変化する中で、女性社員がぶつかる課題や悩みに対し、お互いの経験や知識・スキルを共有する機会を提供。さまざまなケースを参考にしながら視野を広げ、自らの意志でより良い働き方やキャリアを選べる環境を整えています。

マイキャリアデザイン1

若手層の社員が、自身をもって前向きに仕事に取組み、早い時期にキャリアについて考えることを目的としています。自分が目指したい姿を描き、仕事に対するモチベーション向上を支援しています。

女性リーダー育成プログラム

中堅層の女性社員を対象に、女性の強みを活かしたリーダーシップで人・組織を動かすことができる力を身に付けることを目的としています。

女性リーダー養成塾

管理職の女性社員向けに女性役員自らが講師となる少人数研修を実施しています。

仕事と育児の両立支援

結婚・出産といったライフイベントによる影響が大きい女性社員に対し、柔軟で幅広い働き方を叶える充実した制度を提供。妊娠がわかったタイミングから産休・育休、職場復帰にいたるまで、段階ごとに利用できる各種休暇や選べる勤務形態などを通して、ワークライフバランスの実現をサポートします。

部下と上司の双方向理解を深める制度・研修

妊娠中や産休復帰後も女性がのびのびと働ける環境をつくるには、制度面の充実だけでなく、周囲の理解が不可欠です。NRIでは妊娠中の女性社員とその上司、D&I推進事務局による三者面談をはじめ、外部講師を招いての講演会や先輩ワーキングマザーとの座談会など、さまざまな機会を提供。周囲の人たちとの相互理解を深めながら、働きやすい環境づくりを目指します。

三者面談

妊娠届・配偶者妊娠届を提出した社員とその上司を対象に、産休前・育休復帰後の働き方や利用できる制度について話し合います。

産休・育休復帰支援面談

出産を経て職場に復帰する社員とその上司が、直近の状況や復帰後の働き方を改めて話し合い、職場復帰に向けた不安を解消します。

仕事と育児の両立支援研修

育児休業から復帰した社員とその上司を対象に、今後のキャリア形成や業務アサインについて考える機会を設けます。

仕事と育児の両立支援ガイドブック配布

妊娠届・配偶者妊娠届を提出した社員をもつ上司を対象に、コミュニケーションの取り方やサポートの仕方などを紹介するガイドブックを配布しています。

社員意識調査

社員がキャリア形成やNRIにおけるダイバーシティ推進について、どのように感じているかを把握するため、2009年度から隔年で意識調査を行っています。調査結果を分析し、さまざまな施策に活かしています。

(参考)育児関連制度

妊娠中や育児中に利用できる制度例は以下のとおりです。

  • 妊娠中の制度の例

    • 妊娠期間中の短時間勤務
    • マタニティ有給休暇
    • 産前産後休暇
  • 育児中の制度の例

    • 育児休業(最長、子供が2歳になる日まで延長可能)
    • 育児のための時間外勤務の制限や免除(小学校3年生まで利用可能)
    • 育児短時間勤務(小学校3年生まで利用可能)
    • 子の看護休暇(小学校3年生まで利用可能)
    • 事業所内保育所
    • パートナー出産休暇

ダイバーシティ&インクルージョン(D&I)セミナー

女性社員のさらなる活躍の推進のために、管理職向けにダイバーシティ&インクルージョン(D&I)のセミナーを行い、継続的に風土醸成・意識啓発を行っています。

社外からの評価

  • くるみん

    厚生労働大臣から、次世代育成支援対策推進法に基づき、計画に定めた目標を達成し、一定の基準を満たした「子育てサポート企業」として、2007年から継続して認定されています。

  • プラチナくるみん

    くるみん認定企業のうち、相当程度両立支援の制度の導入や利用が進み、高い水準の取り組みを行っている企業として、2018年に認定されています。

  • えるぼし(最高位)

    厚生労働大臣から、女性活躍推進法に基づく取り組み状況が優良な企業として、NRIは2017年1月に認定されています。

  • なでしこ銘柄

    経済産業省と東京証券取引所が、女性活躍推進に優れた上場企業を選定しています。2016年から6年連続で、選定されています。