NRIRECRUIT

女性社員の活躍を推進

働き方をみんなで考える

働き方をみんなで考える

NRI Women's Network(以下NWN)とは

NRIで働く女性たちが、自身のキャリア形成や仕事と育児の両立などについて考える機会や情報を提供する、全社的なネットワークです。
一人ひとりがプロフェッショナルとして活き活きと働いていくための答えを見つけられるよう、さまざまな支援を行っています。

拡大表示拡大表示

活動の成果が認められ、女性活躍推進法に基づく優良企業認定「えるぼし」の最高位に認定されました。

NRIの女性活躍推進の取り組みを紹介します。

NWNの主な活動

① 座談会

開催都度、テーマを設定し、それぞれのテーマに関する先輩社員も加わり、参加者同士が情報交換を行っています。
キャリア形成の考え方や仕事と育児を両立する上での不安、日々の業務や両立の工夫などについて共有しています。
最近では、男性社員が自ら企画する育児との両立、ノウハウ共有に関する座談会も開催されています。

【テーマ例】

  • 時間制約勤務のリアル
  • 先輩社員に聞く~数年先のキャリアを考えよう~
  • 男性の家事・育児参加について語ろう
  • 育休取得男性社員の経験談共有
  • プレパパ・プレママの集い

研修・面談

キャリア支援に関する研修

①副主任向けキャリア開発研修

若手層の社員が、自身をもって前向きに仕事に取組み、早い時期にキャリアについて考えることを目的としています。
自分が目指したい姿を描き、仕事に対するモチベーション向上を支援しています。

②リーダー育成プログラム

中堅層の女性社員を対象に、女性の強みを活かしたリーダーシップで人・組織を動かすことができる力を身に付けることを目的としています。

③女性リーダー養成塾

管理職の女性社員向けに女性役員自らが講師となる少人数研修を実施しています。

仕事と育児の両立支援に関する研修・面談

仕事と育児の両立支援研修

育児休業から復帰した女性社員とその上司を対象とした研修です。上司と女性社員がともに今後のキャリア形成や個々人に合った業務アサインについて考える、よいきっかけとなっています。

三者面談

妊娠届を提出された女性社員とその上司を対象に、産休前・育休復帰後の働き方や利用する制度について、コミュニケーションを図ることを目的として面談を行っています。

社員意識調査

社員がキャリア形成やNRIにおけるダイバーシティ推進について、どのように感じているかを把握するため、2009年度から隔年で意識調査を行っています。調査結果を分析し、さまざまな施策に活かしています。

(参考) 育児関連制度

妊娠中や育児中に利用できる制度例は以下のとおりです。

  • 【妊娠中の制度の例】

    • 妊娠期間中の短時間勤務
    • マタニティ有給休暇
    • 産前産後休暇
  • 【育児中の制度の例】

    • 育児休業(最長、子供が2歳になる日まで延長可能)
    • 育児のための時間外勤務の制限や免除(小学校3年生まで利用可能)
    • 育児短時間勤務(小学校3年生まで利用可能)
    • 子の看護休暇(小学校3年生まで利用可能)
    • 事業所内保育所
    • パートナー出産休暇

セミナー

ダイバーシティ&インクルージョン(D&I)セミナー

女性社員のさらなる活躍の推進のために、管理職向けにダイバーシティ&インクルージョン(D&I)のセミナーを行い、継続的に風土醸成・意識啓発を行っています。