経営コンサルティングコースCONSULTING

プロのコンサルタントとディスカッションを重ね、企業課題の解決に取り組む

コースのポイントPOINT

  • POINT1

    旬のテーマを対象に、情報収集/分析/戦略構築/プレゼンテーションに至る一連のコンサルティング業務を実践していただきます。

  • POINT2

    各プロジェクトチームには第一線で活躍する経営コンサルタントがインストラクターとしてつくほか、多数のコンサルタントがディスカッションパートナーを務めます。

  • POINT3

    マネージャークラスの社員から能力や適性に関して個別にフィードバックいたします。

実施テーマ例

募集要項

コースの流れFLOW

  • 01.オリエンテーション

    インターンシップのテーマに関する説明
    インターンシップ参加者によるチームの結成

  • 02.プロジェクト進行

    経営コンサルタントやメンバーとのディスカッションをもとに、クライアントがおかれている事業環境(市場動向、競合動向、内部環境など)を分析した上で仮説を構築し、取るべき事業戦略を立案

  • 03.最終報告会

    想定顧客(マネージャークラスの経営コンサルタント)に対して最終報告(プレゼンテーション)

  • 04.フィードバック

    インターンシップを通じて発揮された参加者の能力および適性について、個別にフィードバック

募集要項

参加者の声VOICE

インターンシップの内容について

求められている水準以上のアウトプットを出すという姿勢が、自分に合うと感じました。」(D.Yさん/男性/経済学専攻)
「課題に関連して、その場でNRI北京に電話をして話を聞くことができた。すごくリアルでした。」(A.Sさん/男性/国際分野専攻)
B2BだけでなくB2Cも意識する必要があり非常に難しかった。良い経験となりました。」(H.Yさん/男性/総合デザイン工学専攻)
経営だけでなく技術系のコンサルティングも経験させていただき、とても興味が湧きました。」(M.Kさん/女性/電気・情報生命工学科)
最終プレゼン後にいただいたフィードバックが嬉しかった。その後の学生生活を送る上で、大変参考になりました。」(T.Iさん/男性/情報通信分野専攻)
「やっているときは本当に辛くて、夢にまで課題が出てきた。それくらい脳に汗をかきました。」(R.Wさん/男性/法律学科)
今までに見たことがないようなテーマで難しかったが、とても面白く勉強になりました。」(Y.Fさん/男性/経済学科)
「仲間や社員の方々と顔を突き合わせて、深いレベルで議論することができ非常に楽しかったです。」(K.Kさん/男性/システム創成学専攻)
とにかく考えさせられ続けた。頭の中が汗だくになりました。」(R.Wさん/男性/法律学科)

出会ったNRIの社員について

「社員の人たちが学生に積極的に関わってくれて、将来の話なども真剣に聞いてくれました。」(A.Sさん/男性/国際分野専攻)
これがやりたいんだという意志を持った社員が多かったと感じました。」(S.Uさん/男性/バイオテクノロジー専攻)
「このインターンシップで知り合った人々は、個性的かつ人間的な魅力もある人が多かったです。」(T.Iさん/男性/情報通信分野専攻)
「圧倒的に自分より優秀な人たちの中に身を置いて、もっと自分を鍛えたいと感じました。」(K.Tさん/女性/法律学科)
社員の人柄に惹かれたと同時に、仕事内容に大変魅力を感じました。」(S.Rさん/女性/経営・会計専攻)
「インストラクターに自分の考えを持っていったが、何度もひっくり返されました。鍛えられました。」(R.Wさん/男性/法律学科)
「テーマ自体はもちろんのこと、“人”に魅力がある会社だと思いました。」(Y.Iさん/女性/材料科学専攻)

その他の感想

「社員の方と話す中で、自分がなぜコンサルタントになりたいのか、想いが整理できました。」(M.Fさん/男性/機械物理工学専攻)
「課題は非常に難しかったが、それ以上に楽しむことができた。これを仕事にできたら最高だと思いました。」(A.Mさん/女性/応用生物科学専攻)
「途中、しんどくて何でこんなところにいるんだろうと思った。その分、言いようのないくらいすばらしい達成感を覚えました。」(R.Wさん/男性/法律学専攻)
自分に足りない部分を知る事ができた。成長できるチャンスが多くあると感じました。」(H.Kさん/男性/機械科学専攻)
「わがままを言えば、もっと働きたかったですね。」(Y.Yさん/男性/商学部)
「やっぱりじっくり考えることは楽しい。優秀な社員の方とたくさん話せて、一緒に働けたら幸せだなと感じました。」(Y.Hさん/女性/法学部)

募集要項
応募受付期間

2018.9.25(火) 〜 2018.10.25(木)

PRE ENTRYプレエントリー
プレエントリーはこちら