セキュリティスペシャリスト
(NRIセキュアテクノロジーズ)

顧客が抱える情報セキュリティの課題を、マネジメントとテクノロジーの観点で解決するスペシャリスト

顧客が抱える情報セキュリティの課題を、マネジメントとテクノロジーの観点で解決するスペシャリスト

概要

IoTやFinTechなど、IT技術の進展により社会がより便利に、豊かになる影で、サイバー攻撃は日々多様化・巧妙化し、その脅威は高まっています。
NRIのセキュリティスペシャリストは日本トップクラスの専門家として、経営とテクノロジー双方の観点から情報セキュリティに関する課題解決を支援しています。
顧客のリスク低減に貢献し、社会の安全を守るため、常に成長と挑戦が求められています。

3つの主要事業

拡大表示拡大表示

顧客の情報資産をさまざまな情報セキュリティの脅威から守るため、3つの主要な事業があります。

コンサルティング事業

企業・政府機関などが直面する情報セキュリティのリスクと課題に対して、専門的な調査・報告・提言そして実行支援を行います。セキュリティ対策状況の可視化やセキュリティ標準・企画への準拠・監査の支援、IoTセキュリティやAPIセキュリティに関するコンサルティングなどを実施します。

サイバーセキュリティサービス事業

顧客のサイバーセキュリティを攻守両面の技術で支援します。「攻」の面では、最先端ハッキングのテクニックを用いて重要な社会インフラである情報システムをはじめ、車載システムやブロックチェーンなどさまざまな対象の安全性評価や解析を行います。「守」では、堅牢なネットワークを設計・構築し、アナリストによる24時間365日での高度監視およびインシデント対応により、サイバー攻撃の最前線に対峙しています。
また、多様なセキュリティに関する専門教育も実施します。

ソリューション事業

社会のニーズと高度な情報セキュリティに関するノウハウをベースに、ソフトウェア製品やサービスの企画・開発・運用を行っています。「ID管理」と「ドキュメント送付・管理」を軸に、高度かつ効果的なセキュリティ対策の実現に必要な様々なソリューションを提供します。

キャリアパス

拡大表示拡大表示

新入社員の方々は、NRI本社に加え、グループ会社であるNRIセキュアテクノロジーズ(※)にも在籍します。
入社後は、まず研修でビジネススキルとITスキルを習得します。その後、現場配属となりインストラクターの指導のもと、業務や研修・自己研鑽を通じて顧客の業務知識や基本的なセキュリティ技術を身に付けます。若手の時期には情報セキュリティに関する様々な業務を経験して、コアスキルを磨いていきます。
プロフェッショナルのキャリアフィールドには、情報セキュリティに関わる顧客のあらゆる問題解決を支援する「セキュリティコンサルタント」、セキュリティ情報の収集やセキュリティインシデントの早期発見・解決を行う「セキュリティアナリスト」、セキュリティ製品やサービスの企画から開発・保守まで一貫して担う「セキュリティアーキテクト」等があります。キャリアフィールドの変更も可能となっており、社員は各々の専門能力や経験・志向に合わせてさまざまなキャリアパスを築いています。

  • *NRIセキュアテクノロジーズは1995年にインターネットの可能性と情報セキュリティの重要性にいち早く着目し、NRIの社内ベンチャーとしてスタートした会社です。
PRE ENTRYプレエントリー
プレエントリーはこちら